UM

BX-200N:RS-232C-LAN変換コンバータ

製品正面
BX-200Nフロント

定価:オープン

【オプション】RS-232Cケーブル/LANケーブル

【製品概要】

BX-200Nは、シリアル通信RS-232CをLANインターフェイス10BASE-T(イーサネット)変換し長距離伝送とシリアル信号の分配を目的にした通信コンバータです。

【特長】

  1. シリアル通信 RS-232C/イーサネットLAN 10/100BASE-TX相互変換ができます。
  2. RS-232C機器を簡単にネットワークでコントロールが可能です。
  3. 2台対向で使用することにより、RS-232C延長機としても使用できます。
  4. UDPプロトコルにより、1:Nのブロードキャスト(同報)通信が可能になります。
    ※別途本器を1+N分接続できるポート数のハブが必要です。
  5. デフォルトゲートウェイの設定ができるため、TCP/IPプロトコルにてルータを越えた通信が可能です。
    ※ルータ側でNAT(ポートマッピング/ポートフォワード)等の設定が必要です。
  6. RS-232C端子は底面スイッチにより、ストレート/クロスケーブルどちらも使用可能です。

【製品仕様】

BX-200N
LAN コネクタ:RJ-45
通信規格:Ethernet Version2.0/IEEE802.3準拠、10BASE-T/100BASE-TX、オートセンシング
通信プロトコル:ARP、UDP/IP、TCP/IP。ICMP
RS-232C コネクタ:Dsub9ピンオス
通信方式:全2重 調歩同期式(非表示)
通信速度:300~115.2kbps
【通信フォーマット】
データビット:7/8
ストップビット:1/2 パリティビット:なし/偶数/奇数
極性切替:DIPスイッチによる
電源 専用ACアダプター:DC +5V 3A最大
AC100V 50/60Hz 日本国内専用 、電圧範囲 AC90V~AC110V
消費電力 最大 1.3W(3VA)/AC100V
使用環境 温度:0℃~40℃ 、 湿度:20%~85%
保存環境 温度:-10℃~50℃、湿度:25%~85% 結露しないこと。
外形寸法 単体時:90.6(W)×57(D)×24(H)mm ゴム足、突起部含まず。
塗装色 ミディアルグレー色
質量 約155g(単体時)±20g